Gallery hechiにて
*開催中です*


ヤン・リーパオと竹の籠
同時開催
『茶箱の愉しみ』展


【開催期間】
2018年
6月23日(土)~ 29日(金)
10:00-18:00

不安定な天気ですが、ヤン・リーパオと籠の展示会が始まりました!
夏らしい企画として、今回は網代製品をたくさん展示しています。

『ヤン・リーパオって何?』と思われる方が大勢いらっしゃることと思います。
日本では、まだあまり馴染みのない名前ですが、
ヤン・リーパオ(Yan・Lipao)とは、タイ南部熱帯雨林に自生するシダ系ツル植物の名前です。
また、それらを素材とした工芸品を指します。 

lipao.jpg
加工前のヤン・リーパオ

17世紀頃からタイ王国にてその工芸技術は始まり、現在に至るまで高度な技術を要する工芸品として、熟練の職人の手によって作り継がれています。

手4
一目一目、編んでいきます。細かい目のものほど、時間のかかる作業です。
               
hechiでは、現地の作り手の方々と試行錯誤を繰り返し、オリジナルデザインにて 日本の生活になじむようなヤン・リーパオ製の茶道具やインテリアにもお使い頂けるような製品を作り続けています。

sumitori - コピー
ヤン・リーパオ製 『炭斗籠』

Plate - コピー
ヤン・リーパオ製 『大盆』  無地もございます。

sumki.jpg
ヤン・リーパオ製 『透かし炭斗籠』

水指3
ヤン・リーパオ製  『水指』

加えまして、今回の展示では、 タイで出会った竹などの網代製品も多数 取り揃えてお待ち致します。
ギャラリーhechiが始まって以来、一番多くの種類の籠製品が一斉に並んでいます!

basket.jpg
タイ カレン族 『ルースターバスケット』 竹製

chabako4.jpg
竹籠 各種

季節のガラス製茶道具、肥後八代高田焼上野(あがの)窯作品、
作家茶道具各種もご紹介致しております。

ガラス展201703
伊藤 周作 吹きガラス 振出&茶巾筒

chabako6.jpg
上野 浩之、田中 隆史 平茶碗 ほか水指、蓋置 各種

どうぞお誘いあわせの上 お出まし下さいませ。

Gallery hechiスタッフ一同
プロフィール

hechi staff

Author:hechi staff
東京都狛江市のGallery hechi(ギャラリー・ヘチ)です。
www.hechi.jp
hechiより新しい商品、イベント、季節のご提案などご紹介してまいります。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ